2008/2/5 火曜日

お客様満足

Filed under: 未分類 — admin @ 0:29:31

こんばんわ。

本日はお客様満足について少しお話したいと思います。

みなさん、お客様満足という言葉を、良く耳にしますね。

ぞくにCSと言いますが、CSの意味を履き違えている方々をよく目にします。

そもそもお客様満足とはいったい?深く考えたことがありますか?

ほとんどのオーナーさんは「馬鹿にしてるのか!当たり前だ!」とおっしゃることでしょう。

では、お客様満足を得るために、日ごろどのような経営活動をされてますか?

施術中お客さんとコミュニケーションを充分とるようにしている、

来店していただいたらお礼のお手紙を欠かさず書いて

お店のファンになってもらう努力をしている!

お客さんの誕生日にはバースデーカードを送付して、来店してもらったらプレゼントを

差し上げている!

その他もろもろ、、

お客さんに喜ばれることは日ごろから意識して行っている!

オーナーさんはみなさん口をそろえておっしゃいます。

でも、

よく考えてみてください。

それは果たして本当に、お客さんに心から喜ばれていますか?感動を与えていますか?

ただの自己満足になっていませんか?

本当の顧客満足を得るためには、この振返りが非常に大切な事になってきます。

実践されているオーナーさんは何人いらっしゃるでしょうか?

実は大半のオーナーが、本当の意味でのお客様満足を

誤解されているケースがほとんどなのです。

お客さんに喜んでもらう、価値のある時間を提供する、

コミュニケーションをしっかり取る、アフターフォローをバッチリ取る。

これって、当たり前のことですよね。

当たり前のことを実践して、本当にお客様に心から満足してもらえる時代でしょうか?

オーナーさん、忘れてはいけません。

お客様満足には、常にプラス《感動》を提供しないといけないということを。

そして、それをし続けなければいけません。

聞いたことありますか?

お客様から「このお店で髪を切ってもらって、私は感動した!!」という言葉を。

与える側と、与えられる側には必ずギャップが生じています。

お客様満足に終わりはありません。

今、お店を利用していただいている方々に、満足していただいてると

思われるなら、さらにもう1ランク上の感動というサービスを提供し続けてください。

儲かる美容室は、そのステージで、時代とそしてお客様と戦っています。

喜んでいるふりは出来ても、感動しているふりは、、人間なかなか出来ないものです。 

ありがとう

酒井

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.214 sec. Powered by WordPress ME